らぶ日記

ひともすなる日記というものを、犬もしてみむとてするなり。

わたくしの名前はらぶ。平成15年10月25日生まれ、さそり座の女でございます。

朝は霜が降りました。
今冬初であります。

初霜や ああ初霜や 初霜や(by けらさん)

P1210184
▲寒い……。

日中は14℃まで上って暖かでしたが。
今冬は雪も多そうです。
東北ではカメムシが大発生したそうですし。



学校法人「森友学園」の国有地売却問題で、財務省近畿財務局が二十日、ほとんどを黒塗りで開示した学園の小学校設置趣意書を一転して全面開示する決定を出したことが、分かった。

あ~、黒塗りの下に“安倍晋三”記念小学校って書いてあるんじゃないかと憶測されてた趣意書ですか。
で、会計検査院も、



学校法人・森友学園(大阪市)への国有地の売却問題で、契約の経緯を検証している会計検査院が、8億2千万円の値引きの理由となった地中のごみの量について「十分な根拠が確認できない」などとの見解をまとめたことがわかった。国会で問題視された売却価格の妥当性に疑問を投げかける内容で、これまで「法令に基づき適切に処理した」としてきた政府の責任が問われそうだ。

8億2000万円の値引き額を「根拠なし」と判断。
サガワ危うし!
これは面白くなってまいりました。
籠池夫妻も在宅起訴に早く切り替えてください。



1 自治体の検査結果

※ 基準値超過(8件)
NO.2063 宮城県産イノシシ肉(Cs: 210 Bq/kg)
NO.2604 宮城県産イノシシ肉(Cs: 210 Bq/kg)
NO.2605 宮城県産イノシシ肉(Cs: 130 Bq/kg)
NO.2607 宮城県産イノシシ肉(Cs: 130 Bq/kg)
NO.2608 宮城県産イノシシ肉(Cs: 110 Bq/kg)
NO.2609 宮城県産イノシシ肉(Cs: 130 Bq/kg)
NO.2610 宮城県産イノシシ肉(Cs: 110 Bq/kg)
NO.6780 長野県産ニホンジカ肉(Cs: 160 Bq/kg)

2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果
※ 基準値超過(11件)
NO.238 福島県産イワナ(Cs: 170 Bq/kg)
NO.395 福島県産ムキタケ(Cs: 110 Bq/kg)
NO.491 福島県産イノシシ肉(Cs: 120 Bq/kg)
NO.500 福島県産イノシシ肉(Cs: 860 Bq/kg)
NO.501 福島県産イノシシ肉(Cs: 120 Bq/kg)
NO.502 福島県産イノシシ肉(Cs: 400 Bq/kg)
NO.503 福島県産イノシシ肉(Cs: 450 Bq/kg)
NO.505 福島県産イノシシ肉(Cs: 120 Bq/kg)
NO.506 福島県産イノシシ肉(Cs: 14000 Bq/kg)
NO.515 福島県産ヤマドリ肉(Cs: 160 Bq/kg)
NO.517 福島県産イノシシ肉(Cs: 110 Bq/kg)
 
イノシシ、シカ、イワナ、ムキタケ、ヤマドリ。
山に放射能汚染物質が吹き溜っているのでしょうか?
それとも、新たな汚染物資が原子炉建屋から漏れた?




にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

朝3℃、日中は11℃でした。
寒いので、

P1210223
▲薪づくり。

P1210228
▲木を押さえているのは、

P1210226
▲マンホールKKK100型、小林式。

P1210229
▲わたしも手伝いました(うそ)。



籠池夫妻、3ヶ月半も勾留されています。
長男の佳茂氏(現在、奈良市で林業に従事)が語るところによれば、お父さんは痛風が出ていて、お母さんは比較的元気だそうですが痩せられたそうです。
特にお母さんの房は冷暖房もないぞうで、これからが本当に心配。
逃亡や証拠隠滅の恐れなしで、ここまで勾留すべきなんですか?
アマリとかいう極悪議員は野放しなのに?
司法まで、政権の言いなりなんでしょうか。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

最低気温4℃、最高気温10℃の寒い1日でした。
朝より夜のほうが寒くて、どんどん気温が下がって明日朝は3℃らしいです。

P1210220
▲日向ですら、寒い。



東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の指定廃棄物などを埋め立てる国の最終処分場が17日、同県富岡町で稼働した。自治体などは保管する廃棄物搬出への一歩と評価したが、受け入れる地域には風評被害などへの不安が根強い。住民は「とにかく安全に進めてほしい」と願った。

焼却灰や汚泥、稲わらなどの指定廃棄物は9月末現在で11都県に計約20万トンあり、福島県分が17万トンを占める。場所の確保など保管に頭を悩ます自治体や廃棄物処理業者は少なくない。
一般ごみの焼却灰などを大量に管理する郡山市清掃課の担当者は「処分場の地元を思えば複雑だが、ようやく始まり安心している」と稼働を歓迎する。
国は指定廃棄物を各都県で処分する方針だが、住民の反対などで福島県以外は計画が進んでいない。同県でも地元住民らは割り切れない思いを抱える。

こんな狭い国土で、扱えるものじゃないことは確かですよ原発。
出ちゃったゴミは処分しなければなりませんが、それにしても富岡町の人々は不安でしょう……。
同町への避難指示は今春に解除されましたが(一部除く)、戻った町民は以前の3%だそうで。
記事にあるように「風評被害などへの不安」ではなく、放射能汚染への不安から、特に子供アリの若い世代は戻りたくても戻れなくなるのではなかと思います。
原発って、もはや不幸しか生まない、経済的にも社会的にも無用の長物だと思います。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

このページのトップヘ