らぶ日記

ひともすなる日記というものを、犬もしてみむとてするなり。

わたくしの名前はらぶ。平成15年10月25日生まれ、さそり座の女でございます。

ヨーコとけらさんは、ももちパレスで開催されたシンポジウム「どうなるの??市民とオール野党はひとつ 森ゆうこ講演会」に行ってきました。
タイトルと内容が全然合ってませんでした(笑)。
まあ、全部「緑の小池」のせいですが。

P1200133
▲民進党“希望の党に公認申請した”山内康一さんが逃げるかのように、

途中退席されたのがかわいそうでした。
山内さん、民進党代表選挙では枝野支持派だったそうで。

P1200097
P1200072
▲登壇者は福岡で野党共闘を進めてきた市民団体メンバー、共産党・仁比聡平参院議員、民進党の山内康一・元衆院議員ら。

P1200209
▲参加者は150人ぐらいでした。

P1200265
▲沖縄から駆けつけた森ゆうこ議員。

森議員、“小池による政治の劇場化”を批判しつつ、小池さんを、

「皆さんの望む、ホンモノのリーダーにさせていただきたい」

と言ってました。
まあ、党議拘束ですよね。
沖縄で玉城デニー氏(「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」で当選した議員)を応援した直後に来てるんですから、森議員としては本当に言いたくなかった言葉だったと思います。
市民連合に、連合ヤメロというようなものですから。
もちろん会場からは、
「国民が大事なのか、政党が大事なのか」
という批判的な質問が出ていました。
もちろん国民が大事だ、という森議員。

「政治は生活。政党は政策実現のための手段です。
しかし選挙は勝つか負けるかで、勝たなければ意味がない」

その通りだと思います。
勝たなきゃ意味ないです。
自民党は綿密な調査のうえで、“いける”と踏んだからこそ解散に踏み切ったんです。
フツーなことをやっていて勝てる相手じゃないです。

あと、選挙は大事ですが、市民にとって投票は民主主義における政治活動のほんのひとつでしかない。
アメリカで、トランプに対する抗議デモをやっている移民のひとたち、あの人たちの大部分が、恐らく有権者じゃないでしょう。
それでも彼らは政治活動をして、政治的なチカラを発揮している。

安倍政権も、市民の声が誕生させたことを忘れてはなりません。

野田内閣は原発再稼動に反対する市民の声に屈して解散したのですが、その後に誕生したのが現在の原発ガンガン推進内閣です。
原発反対派は、原発ゼロ政権を育てることができなかった。

「君子豹変す、小池さんはあれだけ人の反応を気にする人ですから、いくらでも変わることができると思っている」

「それでも安倍さんと小池さんが手を結ぶようなこともあるかもしれない、そうなったらホンモノのオリーブの木を大急ぎで植えなければならない」

まだ解散から2日でした。
小池さんは排除の論理を振りかざしていて、民進党両院議員総会で前原代表が言っていた「全員公認」はないようだし、細野はチンカス野郎で男を下げたし、若狭の“選ぶのはオレ”的な薄笑いもムカつくなど情報は錯綜しております。
虚心坦懐に状況を見るしかないと思います。
P1200283
P1200287

ちなみに。
上記シンポジウム会場と同じ階で、こういう説明会が開かれていました。

P1200197
▲歯科インプラント説明会。

開催者、テレビ番組やCMの企画などをやっている会社です。
医療とは無関係。

2017-10-01
▲「インドームド コンセプト」って。

歯科業界……相変わらずヤクザに食い物にされている、かわいそうなギョーカイなんだなあ、と実に悲しくなりました。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

P1200051
▲昼寝の秋。

暑くもなく寒くもなく、カラリと晴れました。

P1200049
▲パクチー収穫。

夏まきです。
しかし、Jアラート鳴らないですね。
解散したから?



名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ付近上空で29日午前9時ごろ、米軍ヘリが低空飛行を繰り返すのが確認された。シュワブゲート前で新基地建設に反対し座り込んでいた市民らは「なぜこんな飛び方をするのか」「近すぎる」などと怒りの声を上げた。
(略)
ゲート前には鳩山由紀夫元首相が駆け付け、市民らと共に座り込み、機動隊が市民を強制的に移動する様子を確認した。
鳩山元首相は「日本という国がガタガタ崩れていく現場をゲート前で見ることができた。米国の言うままに動かされる、まさに現在の日本の政治の姿だ」と指摘した。続けて「軍事基地は日本から撤去しなければならないのに、新基地建設を進める日本政府はおかしい」と新基地建設を強行する日本政府のやり方を批判した。

鳩山氏、「アベ政治を許さない」のプラカードを持って、米軍キャンプ・シュワブゲート前に座り込んでいました。
「米国の言うままに動かされる」ってのはまさにです。
いまや米国のための再軍備ですからね。
再軍備して米国の枷を出る、沖縄を取り戻すってのがかつての保守派だったのに。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

昨夜から雨が降っていましたが、日中は晴れました。
秋らしい、涼しい1日です。

P1200038
▲昼寝にはイイ季節。

さて、民進党は両院議員総会で「希望の党」に事実上合流するという前原代表の提案を了承しました。
野党の誇りはないのかとか、生き恥をさらすのかとか、民進党内部からもさまざま批判があるでしょう。
しかし、民進党はハッキリいって沈みゆく泥船です。
そして安倍自民党政権は憲法無視の異常な政権なんですから、フツーに戦っても無理だと思います。
フツーの内閣であれば森友問題ひとつで終っていたはずです。


森友問題一つ見ても、総理の奥さんが絡んでいるということは明々白々ではありませんか。
そしてあの問題について9億円以上の土地の値段が8億円もの値引きをされて、国民の血税というものがムダに使われた。それをしっかり答弁した理財局長が国税庁長官になる。冗談のような人事配置ではありませんか。誰がまともに税金を払おうとしますか。
加計の問題、自分の長年の友人、この人に対して、獣医学部をつくる。それについて最近まで知らなかったと、みえみえのウソをつく。そんなことあり得るわけないじゃないですか。

まさに毒をもって毒を制すの、捨て身の戦法でしょう。
こんな形で二大政党制が実現するのか(そもそも小選挙区制は二大政党制を目ざすために設定された)とか、その二大政党がどっちも極右なのかという、忸怩たる思いもありつつ、応援したいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

このページのトップヘ