ヨーコとけらさんは、博多に行って1日不在でした。
さみしかったです。
でも2人が出かける前に、ドライブに連れて行ってもらったので、怒りグソはやめておきました。
以下はヨーコの報告です。

P1010878
フィンランド・デザイン展@福岡市博物館。

女子率高し。
マリメッコにタピオ・ウィルカラ、エーロ・アールニオの日用品や家具に、カワイイ~という悲鳴や嬌声が上がっていました。
何もかもすんごくかわいいです。

P1010848
▲エーロ・アールニオのボール・チェア。欲しいぜ畜生!

アースカラーでポップで愉快な陶器のシリーズ(花瓶や石けんケースなど)を気に入ったので(欲っすぃ……)、作者名をみたらアルフレッド・ウィリアム・フィンチ。
新印象派の画家ですが、陶芸もやっていて、しかもフィンランド人とは知りませんでした。

残念だったのは、展示物がみな小物だったこと。
もっと大型の家具もみたかったです。
アルヴァ・アアルト作、パイミオ・サナトリウムのチェアもありましたが、さみしい感じは拭えませんでした。
数が少なすぎます。
サナトリウムのあの空間にこの椅子が並んでいれば、もっと映えたのでしょう。
再現は無理にしても、空間的な演習がもうちょっと欲しいと思いました。

P1010835
▲アルヴァ・アアルトの会社「アルテック」を紹介する映像。曲げ木の技術がスゴイ。右にあるのはアルヴァ・アアルトの名作チェア「スツール60」の部材を使ったオリジナルインスタレーション。

あとまあ、撮影禁止にする意味はないなと。
大半がプロダクト・デザインだからです。
展示場前の売店で売っているものもあります。

P1010858
P1010865
P1010867
P1010879

 
一部撮影可でしたが、むしろ一部を撮影禁止にし、あとは撮影可にして大いに宣伝してもらったほうが入場者も増えるでしょう。

P1010880
▲博物館前の庭。

カッコイイ木ですね。
台湾楓(タイワンフウ)というそうです。

P1010883
▲タイワンフウの実。

この後、福岡市歯科医師会の会長選挙に立候補する、津田勝則先生の演説会@博多エクセルホテル東急に。
応援演説で、非会員が登壇しているのに驚きました。
太っ腹ですね。 
P1010913
▲津田勝則先生。昭和54年九州歯科大卒。
P1010922
P1010923
P1010925
P1010927
P1010944


結構、盛況でした。
選挙日時は4月23日11~15時、福岡市歯科医師会館にて。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ