らぶ日記

ひともすなる日記というものを、犬もしてみむとてするなり。

2017年05月

今日はちょっと涼しく。
といっても最高気温27℃でしたが。

P1160939
▲今年も半分終わるなあ。

さて、最新の「食品中の放射性物質の検査結果」(5月29日付)。
安全とされる基準値は1kgあたり100ベクレルです
今回は流通品から基準値超過が出ています。

【自治体】=6件
(小樽市、青森県、岩手県、宮城県、仙台市、秋田県、山形県、茨城県、群馬県、埼玉県、さいたま市、越谷市、千葉市、柏市、東京都、文京区、世田谷区、江戸川区、神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市、新潟県、長野県、浜松市、京都府、京都市、大阪府、大阪市、高槻市、兵庫県、島根県)

新潟県産コシアブラCs:150 Bq/kg
長野県産コシアブラ(野生)Cs:190 Bq/kg
長野県産コシアブラ(野生)Cs:130 Bq/kg
宮城県産イノシシ肉Cs:110 Bq/kg
宮城県産タケノコ(野生)Cs:160 Bq/kg
宮城県産タケノコ(野生)Cs:110 Bq/kg
 
【緊急時モニタリング又は福島県】=ゼロ
基準値超過なし

【国立医薬品食品衛生研究所】=4件

岩手県産コシアブラCs:130 Bq/kg
新潟県産コシアブラCs:170 Bq/kg
群馬県産コシアブラCs:270 Bq/kg
群馬県産シイタケCs:120 Bq/kg

基準超過が福島からは出ないで、周辺自治体から出ているのはなぜなんでしょう。
まあ、この基準値自体が全然安全ではないのですが……。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ 医療法人松月会なるみ歯科クリニックHP

最高気温は32℃。
すでに真夏です。
こんな暑い日には、

P1160934
▲ウリ科植物。

いただきました。
一気食いしたいと思います。

さて、元TBS記者の山口敬之氏から準強姦被害に遭ったという女性が検察の不起訴処分を不服として、検察審査会に審査を申し立てました。
その後、実名と顔を出して記者会見されました。
大変な勇気だと思います。
なお、最近の山口敬之氏は安倍政権の提灯ライターとして有名です。


詩織さんは検察から、「準強姦罪の場合、第三者の目撃やビデオなど直接的な証拠がないと(起訴が)難しい」と言われたという。これに対し代理人の西廣陽子弁護士は、「目撃証言やビデオがないと難しいというのはありえない。準強姦罪の場合、否認事件でも起訴されて有罪になったケースはたくさんある」と極めて不適切であると指摘した。


一方、山口氏は5月10日、自身のフェイスブックで、「私は法に触れる事は一切していない」「当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出ている」などと、週刊新潮の報道に反論している。

フェイスブックでコソコソ言うしかできないんですかね、アベ関係者は。
山口敬之にしろ、アッキーにしろ。
籠池さんは証人喚問に応じ、詩織さんは顔出しで告発し、前川・元事務次官も堂々と記者会見してましたけどね。
それと、公明党。
山口敬之のレイプ事件に関して言うことあるでしょう。
自民党とね。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ 医療法人松月会なるみ歯科クリニックHP

P1160921
▲祝収穫、初キュウリ。

アツいいい。
最高気温31℃でした。

P1160919
▲意地でも日光浴。

さて。
27日土曜日、藤田孝典さんの講演会「下流老人問題のいま―高齢者が元気に過ごすために―」(主催:福岡歯科保険医協会)に行きました。
藤田さんいわく、下流老人とは「生活保護基準相当で暮らす高齢者およびその恐れがある高齢者」。
現在生活保護を受けている世帯の半数以上(約51%)が高齢者世帯で、推定数約700万~1100万人。
今後も増える傾向にあるそうです。
下流老人の多くは低年金・無年金者で、単身高齢者の1ヶ月の平均支出は約14万円――平成25年現在で6~7割の高齢者が月10万円未満の年金受給額ですから、単身だと月4万円を貯金か、働いて得る必要があるわけです。
生涯現役といえばカッコはいいですが、イヤでも働かざるを得ない高齢者が多いというのが、現実なのです。

なお、下流老人の3大特徴は、
①収入が少ない
②十分な貯蓄がない
③頼れる人がいない

――つまり、若い世代でシングルの人は、すでに下流老人予備軍なのです。

藤田さん「下流老人とは、“あらゆるセーフティネットを失った状態”。一度陥ると自力では解決困難。だからこそ社会問題として対策を講じる必要がある」

また、個人でできる下流化の防止策として、藤田さんは
「受援力」
を身に付けることを提唱されていました。
受援力とは、支援される側が支援する側の力を活かし、生活再建に役立てる力のことです。
ザックリいうと、生活保護基準相当になってしまったのであれば、生活保護を受ければいいのです。
生きる権利は、憲法で保障されているのですから。
利用できるものは積極的に利用すべきなのです。

しかし――貧困者を支援する側の状況は、悪化の一途をたどっています。

北九州市小倉で52歳の無職男性が生活保護を打ち切られ、
「おにぎり食べたい」
と書き残して餓死した事件から、今年で10年が経ちました。
男性はアル中でうつ状態がひどく、働けない状況だったのにもかかわらず、生活保護が打ち切られていました。
当時、行政の対応が強く批判されましたけれども、つい最近も、小田原市の生活保護担当職員が「生活保護なめるな」と書かれたジャンパーを着て世帯訪問していたことが問題になりました。
これら地方行政職員の対応はもちろん最悪です。
しかし、その背景には貧困者――働けない人、障害者、病人など社会的弱者をまるで悪とみなすような、国の政策姿勢があると思うのです。
母親が生活保護受給者だったことであるタレントが猛烈に叩かれた事件がありますが、叩いていたのは自身高額の議員報酬(税金です)をもらっていた自民党議員であったことは象徴的であると思います。
福島原発事故で自主非難した人々を自己責任だと突き放す、そんな人が復興大臣であったことにも現アベ政権の姿勢が現れています。

藤田さん「自虐的な貧困観から脱し、ソーシャルアクションを続けることで“暮らしにくさ”は変えられます」

P1160895
▲けらさん「効果的なソーシャルアクションとは?」

藤田さんはその例として、貧困に苦しむ人々に接するボランティアに参加すること(各地の養護老人ホームやこども食堂などで募集中)、署名活動などを挙げていました。

まずは身近な人々に、この問題を情報発信することもいいと思います。

P1160928
▲老後を語ろう。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ 医療法人松月会なるみ歯科クリニックHP

P1160900
▲梅酒(左)、干しドクダミ酒(右)。

砂糖ナシ。
最低3年以上漬け込むので、飲めるのは2020年6月ということになります。
覚えていられるのでしょうか。

P1160902
▲日記を買う。

高松宮日記全8巻を購入。
箱ナシなので激安でした。

P1160903
▲高松宮宣仁親王は昭和天皇の弟。

まださっと見ただけですが、索引のつくりこみがスゴイ。
さすがは皇室モノです。
元伯爵で皇族と結婚もしている有馬頼寧の日記なんて、有馬頼寧の恋人で早逝した無名の民間人の名前まで突き止めて索引つくってましたからね。
この手の緻密で知的な保守系ってのはやはり尊敬せざるをえません。
一方、めっさ残念なのは矢部貞治日記で、刊行されているものだけでも昭和12~46年という長さなのに索引ナシ。
発行は読売新聞――まあ、雑で軽薄な右翼系新聞社です。
産経よりはマシですが。

ちなみに。
昨日は福岡歯科保険医協会主催の市民公開講演会「下流老人問題のいま―高齢者が元気に過ごすために―」を聞きに行き、

P1160896
▲講師の藤田孝典さん(NPO法人ほっとプラス代表理事)

大変面白かったのですが、

P1160895
▲質問する下流老人けらさん。

長くなるので詳細は明日。

P1160910
▲エッ。


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ 医療法人松月会なるみ歯科クリニックHP

気温は16~23℃。
涼しい1日でした。
風が冷たいので、明日の朝は冷えるかも?

P1040050
▲素晴らしき五島産。

いただきました。
五島うどん、梅うどん、焼きあご粉末、

P1040073
▲そして鯨の刺身。

鯨の、畝須(うね)という部位だそうです。
柚子胡椒で、今夜いただきます。

P1040059
▲さらに犬用が!

P1040064
▲ぐるめしちゅーですよ、ぐるめしちゅー。

ありがとうございます。
じっくりと、取り組みます。

P1040085
▲けらさん、梅への取り組み。

梅、凍結させてからホワイトリカーに漬け込みます。
砂糖を使わないので、最低3年は要放置だそうです。
3年後に覚えていられるかが、最大の課題であります。

P1040087
▲大変そうね。

さて、本日の夕方に、

政府は獣医学部の新設は、当時の民主党の鳩山内閣で実現に向けて検討が始まり、安倍内閣はそれをさらに前進させたもので、行政がゆがめられた事実はないとしています。 

とかいうニュースがネットに流れたので
「はあ!?」
と思っていたのですが、以下、渡辺輝人さんの記事がNHKニュースの大本営発表化を喝破していたので、紹介します。
渡辺さんは京都弁護士会所属の弁護士です。


この規制緩和はそれ以降、民主党政権の期間も含め、15回にわたり申請されても採用されなかったところ、第二次安倍政権発足後、内閣府の助言により、愛媛県が「国家戦略特区」の枠組みに切り替えて申請を行い、2017年1月20日の同特区の諮問会議(議長は安倍晋三首相)により、実現の方向が確認されたのです(議事録は政府HPで閲覧可能)。この諮問会議は、前川前次官が辞任したわずか2日後のことです。

安倍首相は、諮問会議終了後の記者会見で以下のように述べています(太字強調は筆者)。



獣医学部が、
来年にも52年ぶりに新設され、新たな感染症対策や先端ライフサイエンス研究を行う獣医師を育成します。新しいカリキュラムなどを通じて、各大学や教育制度全般に良い影響を与えることを期待します。皆様の御尽力に改めて敬意を表します。

文科省側が難色を示した部分であり、文科省の内部文書とされる文書で、内閣府が「総理のご意向」としたとされる事項を、安倍首相自身が言及しているのです。このように、この件は、当初の申請時も、実現時も自民党政権のときであり、客観的な時系列では、安倍首相との関連性が濃厚です。このような課題について「民主党も関与していた」という菅官房長官の一方的な言い分を、何の検証もなく報道するのは、やはり、公共放送としての役割を果たしているとは言えないでしょう。

NHKは読売新聞と同じく、安倍内閣の広報部なのでしょう。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ 医療法人松月会なるみ歯科クリニックHP

このページのトップヘ