今日はイイお天気でした。
空気が乾いていて風も強い、まさに洗濯日和。
で、わたしの冬用シーツなどを洗おうとヨーコがベッドから剥がしましたが、犬くささで倒れそうになったそうです。
ま、しょうがないじゃないですか。
ちなみに、わたしは人間用のベッドでひとり、羽ぶとんで寝ております。

P1030317
▲でも、風が冷たいわね。
 
P1030310
▲ハナミズキが満開。

P1030313
▲ツツジはもうすぐ。

P1030322
▲菜種。

菜種がいっぱいできています。
食べられないんでしょうか。

P1030329
▲スキマ。

どうもネズミくさいんですよね。
が、ニオイはすれども形ナシ。
屁のようですね。

P1030300
▲本日の赤旗。

赤旗には、コンスタントに原発関係の記事が掲載されます。
で、今月11~12日には日本原子力産業協会(原産)の大会が開かれたそうで、その原産関係者いわく――

「米国は原発のコストが高いことを正直に説明する。日本はさばを読んで『安い』という。太陽光など再生可能エネルギーのコストはどんどん安くなるのに、原発は逆に高くなる。今後、民間企業が原発をつくるのは経済的にむずかしい」

戦前には国策企業といわれる、国家により特権を与えられ、特別法に基づいて設立された半官半民の会社があったんですが、今の原発メーカー――東芝、三菱重工、日立はまさに現在の国策企業ですね。
逆にいえば、国策企業でもなければもう原発なんて扱えないわけです、経営的に。
教育勅語の復活など、最近の日本は戦前(とくに1930年代)に回帰したかのようですが、東芝があれだけの損失を出しながらいまだに原発にしがみついているのも、その一端であるように思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ 医療法人松月会なるみ歯科クリニックHP