らぶ日記

ひともすなる日記というものを、犬もしてみむとてするなり。

カテゴリ: 日記

夜中に雪が降り、

P1220392
▲積もる。

最高気温は3℃でした。

P1220386
▲さみーさみー。

平昌オリンピックで、警備担当の軍犬が脱走したとニュースでやってましたが、寒かったんだと思います。


来月にも再稼働する見通しの佐賀県の玄海原発について、視察に訪れた原子力規制委員会と周辺自治体の首長らが意見交換を行った。

意見交換会は原子力規制委員会が玄海原発の視察にあわせ、原発周辺の自治体の意見を聞こうと全国で初めて開かれた。県内からは半径30キロ圏内の4つの自治体の首長らが出席し、平戸・松浦・壱岐の3市長が“再稼働は容認できない”と改めて訴えた。これに対し、更田豊志委員長は“再稼働は事業者が責任を持って判断するもの”と回答した。

地域住民よりも、事業者優先。
ナニが原子力“規制”委員会ですか。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

深夜に5℃あった気温が、朝は零下になり、そして午後は3℃になり、夜は雪が降り。
ナニこの天気。

P1220381
▲ひきこもる(けらさんは徹夜で勉強中)。

なお、昨日から来ているヒヨドリの大群ですが、クロガネモチの赤い木の実を完全に食べてしまいました。
群れで行動するようですが、時折1羽で行動するのもいて、ウロウロしています。
孤高の一匹オオカミなのか、イジメられているのか、鈍いのでリーダーの指示に追いつけないのか、その行動が注目されます。

さて、「働き方改革」で「裁量労働制」を拡大させたい安倍政権。
裁量労働制で働く人の働時間は一般労働者よりも短い、と安倍首相が答弁しましたが、ウソであることが速攻バレました(9日の衆院予算委、山井和則議員の質問にて)。
加藤厚労相らはその責任を事務方に押し付けようとしています、が。

【上西充子 法政大学キャリアデザイン学部教授】

実際に加工した者や比較したデータを作成した者は確かに事務方(厚生労働省の職員)だったのだろう。しかし、独自の判断でそのようなことを行ったとは考えにくい。普通に考えれば、プロフェッショナルである彼らは、そのような加工や比較が適切ではないことは、十分わかっているはずだからだ。

筆者は、加工や比較を事務方がみずから進んで行ったのではなく、安倍政権からそれを求められたか、あるいは「忖度」してそうしたのだと推測する。

なぜなら、裁量労働制のもとで働く労働者の方が一般労働者よりも労働時間は短くなるというデータは、安倍政権が欲しがっているものだからだ。

「忖度」多過ぎ現政権。
官僚にも有形無形の圧力がかかってるんじゃないでしょうか。
渦中の佐川国税庁長官だって、ある意味被害者ですよ。
佐川さん、国会ですべてをブチまけたらむしろ同情が集まると思いますし、ラクになれますよ。



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

今日は一日中雨でした。
雨はしろしいです。
気温は朝:暖かい、昼:ひんやり、夜:寒いというダダ下がりパターン。

P1220368
▲ナンモ無イト。

雨の中、庭のクロガネモチにヒヨドリが100羽くらい来てギョエギョエ赤い実を食べていました。
なお、クロガネモチは縁起がいいとされていますが、その理由は「苦労がなく金持ち」にかけてるそうで。
こじつけですなあ。

今日の言葉
ピアノもねえ バーもねえ おまわり毎日ぐーるぐる(by 吉幾三) 

【毎日新聞・誤報】
安倍首相のお見舞いメッセージ、中国批判

日本政府が台湾の地震被災地に救援隊を派遣したことについて、中国外務省の副報道局長が会見で「中日関係に新たな妨害を作らないよう促す」と批判した、と一時報じましたが、事実誤認でした。副報道局長が批判したのは、安倍晋三首相が台湾の蔡英文総統へのお見舞いメッセージで「総統」の肩書を使用したことに対してでした。

ナニをどう間違えたらこうなるんですか。
毎日新聞は、以前にも中国関連ニュースで派手な誤報をやらかしていたと記憶しています。
中国に強い記者を人員削減したか、もしくは逃げられたかでしょう。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

今日は過ごし易かったです。
日中の気温は10℃を超えました。

P1220372
▲ポカポカ。

福井あたりもこれぐらい気温が上がれば、解決のメドもつくはずなんですが(地球温暖化ってホント?)、自然はどうにもならんですね。
しかし餃子の王将や山崎パンはエライ。
一方、福井の13万票議員はナニかやってるんですかね。

さて、本日の衆院予算委では立憲民主党の竹内則男議員が出色でした。

竹内議員は森友問題での会計検査院の指摘を真摯に受け止め、再度国家行政が当該問題を検証して答えをきちんと出す――それが「当たり前の行政だ」と財務省および国交省をツメてましたが、その通りです。
この大問題の責任を誰にも取らせず終わらせるなんてありえませんよ。
で、最後に竹内議員は森友問題に絡む2カップル――安倍と籠池両夫妻――について、片や自由を謳歌し片や拘置所にブチ困れているその不公平さを指摘し、見ている方は発言にストップがかかるかとヒヤヒヤしましたが無事言い切って、安倍昭恵夫人と佐川国税庁長官の参考人招致を要求して終わりました。
安倍昭恵さんは日本のエバ・ペロンを目指しているのではないか、という説が今(自分の中で)浮上しています。



大阪市の吉村市長は、いわゆる「大阪都構想」の経済効果を算出するため、事業者を公募したものの、申し込みが1件もなかったことから、条件を見直して公募をやり直す考えを示しました。

爆笑。
見限るとなったらトコトン見限るんですねえ。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

朝、吐いてしまいました。
寒すぎて風邪を引いたようです。
朝9時台で零下2℃ですもん。

P1220359
▲え、食べすぎ?

昼ごはんはやめときましたが、夜はフツーにいただきました。
オヤツはもらえませんでした。

オヤツなし 寂しい悲しい 明日はくれ(by らぶ)



経済産業省は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)で、2018年度の太陽光発電(産業用)の価格を現在の1キロワット時あたり21円から、18円に引き下げる。FIT導入当初の40円に比べると半額以下になる。日本は海外に比べて、発電費用が高止まりしている。低い買い取り価格でも採算が取れるよう、事業者に努力を促す。

初期設定が高すぎたんですよ。
下がってもまだ高い。

太陽光発電の普及が進むドイツやフランス、米国などは5~10円程度とされ、日本の価格はまだ高いとの指摘がある。経産省は今後数年かけて10円前後への引き下げをめざす。2千キロワット以上の大規模太陽光発電からの買い取りでは、上限価格を定める入札制を導入しており、これの継続でさらなる価格下げを進める。

ドイツみたいに「今月は風が強かったので電気料金タダ」みたいになればいいですね。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村 犬ブログへ
医療法人松月会なるみ歯科クリニックの予約ページへ

このページのトップヘ